銀行のカードローンなら300万の即日融資でも受けられる可能性が高いです

いきなり300万以上の即日融資は消費者金融のカードローンでは難しいので銀行のカードローンの方がいいですね。アコムやプロミスなどの大手の消費者金融でも借入限度額が500万円になってはいますが、最初から100万円以上の限度額のカードローンを作れる可能性は低いです。
銀行のカードローンの場合は収入証明書を用意して条件さえクリアすれば300万の即日融資もしてくれる時もあります。銀行のカードローンで最高限度額が高いのは、みずほ銀行とジャパンネット銀行になりますね。
ホームページで調べればわかりますが、最高限度額は1000万円ですので、本当に年収の高い人なら高額のお金を即日融資で受け取れます。
銀行によっては300万の即日融資でも収入証明書の提出が不要の場合がありますが、やはり、これだけ高額なカードローンを作る場合は確定申告書や給与明細などを提出する必要があるケースが多いです。
消費者金融は総量規制の対象ですので、年収の3分の1までしか借りることができません。しかし、銀行カードローンなら総量規制の対象にはならずに年収が低くても高い限度額になる事もあるので、500万くらいの年収でも300万の即日融資を受けられる可能性もあります。